JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

平成30年度 食育通信~大地がキャンパス~Vol.4

第4回目作業

(記事・青年部支部長 多田将平)

平成30年12月15日に今年度最後となる食育事業が田園ホールの調理室にて行われました。内容は、食育圃場で育てた大豆を使ったきな粉作りでした。当日は12家族の参加による開催でした。大豆を炒る作業から始め、きな粉になっていく工程を子供たちは興味津々に見ているようでした。出来上がったきな粉は白玉団子にまぶして美味しく頂きました。試食後には食育修了証書授与式を行い、今年度の食育事業全日程が終了しました。

一年間の食育事業を通して子供たちも、青年部員もたくさんのことを学ぶことができたと思います。悪天候による作物の生育不順、害獣による被害等があり、参加してくれた子供たちとは満足できる作物作りが出来ませんでしたが、このような経験も今後何かの糧になると信じています。

自分たちで育てた作物を自分たちで食べる。「いただきます」「ごちそうさまでした」その意味が子供たちに少しでも伝わっているならば、今回の食育事業は成功だと思います。

  • きな粉作り
  • 白玉作り
  • みんなで試食
  • 修了証書授与
このページのトップへ

サイト内検索