JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

令和3年通常総会 ~全議案承認される~

2021/06/01

4月23日 西部コミュニティセンターにおいて令和3年通常総会が開催されました。未だ新型コロナウイルス感染症の終息のめどは立っておらず、昨年と同様に決権行使書面による出席を組合員の皆様にご協力をいただきました。当日は正組合員404名のうち361名(本人26名、書面333名、委任2名)の出席となりました。

議長には鈴木啓弘氏(昭栄地区)と神田博文氏(常盤第二地区)が選出され、八議案すべて賛成多数により承認されました。

鈴木組合長からは「令和3年度は池田町内1JAとして事業を進めていく記念の年であり、125年前に開拓に汗を流した先人の筆舌に尽くしがたい苦労を忘れることなく、その努力の中で助け合った精神は相互扶助の理念として今も受け継がれている。戦後3農協に分離し、それぞれの努力を重ねてきた池田町農業ですが、開拓の魂を今一つに私たちは先人の意思を未来へつなぎます。組合員の要望は高度多様化している現状にあり、スピード感をもって取り組んでいくことが農協の存在意義である。力強い農業、そして心の豊かさを感じられる、経済と心のバランスの取れた地域農業へ、組合員が豊かな営農を進めるため、そのために一丸となって努力して参ります。」と挨拶がありました。

令和3年度事業計画は、新JAの経営計画においてご承認いただいた基本方針の実現に向けて策定しております。

 1.消費者に喜ばれる農畜産物の安定供給による農家所得向上とやりがいのある池田町農業の実現 2.地域未来創生に向けた担い手育成と営農支援体制の充実 3.地域社会に貢献し、信頼され頼りにされる協同組合
 の構築の三点です。各部重点項目として取り組んで参ります。

組合員皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。 

  • 鈴木雅博 代表理事組合長
  • 議長(左から)鈴木啓弘氏、神田博文氏
  • 新役員紹介の様子
  • 通常総会の様子
このページのトップへ

サイト内検索