JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

青年部食育事業 ~池田地区、高島地区の2カ所で開催~

2021/06/01

青年部主催による「食育事業」が始まりました。

今年は、青年部も新設年度であり池田地区と高島地区の2カ所で行います。池田地区では、利別小学校と池田小学校へ参加募集を行い、11家族の親子が参加をしてくれます。高島地区では高島小学校の授業の一環として全学年が参加をしてくれます。
 まだまだ、コロナ禍ではありますが、予防対策を行いながら活動を進めて参ります。

作業内容としては、両地区5・6月の播種作業から秋の収穫作業まで4,5回の作業を通じ作物の播種(定植)から収穫、そして自分たちで栽培した作物を食べるところまで体験していただく予定です。

※新型コロナウイルスの情勢により、体験が中止となる場合もございます。
 参加された皆様が、「食」を通じて楽しんでいただけるよう、関係機関と連携をしながら青年部員一丸となって食育事業に取り組んできたいと思います。

取り組み内容
主催 JA十勝池田町青年部
共催 池田町農業構造政策推進協議会・JA十勝池田町
参加範囲 池田小学校・利別小学校・高島小学校
事業内容 各作物の播種(定植)から収穫までの一連の作業
圃場場所 池田地区 農産センター北側 青年部食育圃場
高島地区 高島小学校
植付作物 池田地区 馬鈴薯・枝豆・ポップコーン・長ネギ・おばけ南瓜
高島地区 馬鈴薯・スイートコーン・南瓜
作業内容 第1回目 池田地区5月8日(土)播種・定植
高島地区6月8日(火)播種・定植予定
今後は、両地区で畑の管理作業(除草等)を時期と情勢を鑑みて収穫から試食までを予定しております。
5月8日(土) 第1回目作業(池田地区)
第1回目 食育事業を終えて(池田地区)

令和3年5月8日(土)に池田地区第1回目の食育事業を行いました。

当日は、天候にも恵まれ10家族の親子に参加していただきました。

今年度の食育では、ポップコーン、枝豆、馬鈴薯、長ネギ、おばけ南瓜の5品目6品種の栽培を行います。

第1回目の食育作業では、ポップコーンは「イエローポップ」と、粒が虹色になる「グラスジェムコーン」、枝豆は「早生黒頭巾」、馬鈴薯は「メークイン」、長ネギは「北の匠」の植付けを体験していただきました。

コロナ禍で活動しづらい情勢ではありますが、野外活動である食育を通して食の大切さを子供達にお伝えできるよう部員全員で力を合わせ良い1年にしたいと思います。


このページのトップへ

サイト内検索